変化のきっかけ

こんにちは、ふわりです。
ここ一週間くらいで私に様々な変化が起きました。
初めての投稿ではその話をしようかなと

実はその一週間の中で技術書典にも参加してきたんですけど、
その話はまた別の記事になるかもです。


そもそものきっかけ

ちょうど一週間前にPodcastを聞き始めました。
「一応情報系の人間だしな」っていう浅はかな考えでTech系のチャンネルを購読しました。
購読したチャンネルっていうのは、みんな大好き しがないラジオ です。

そしてこのしがないラジオというチャンネル…
めっちゃめちゃ面白いんですよ!
もちろん技術系の話もするのですが、どちらかというとIT業界に関する内容が多いです。
IT業界ってそうなの!?っていう純粋な興味の面白さもあるのですが、
個人的には私のような学生でも業界を垣間見ることができるという点が好きですね。
ぜひみなさんも購読しましょうね。(ダイマ)

話が逸れましたね。

しがないラジオのあるエピソードにゲストでKANE( @higuyume )さんという方が出演されていました。

この方は人材業界でエンジニアをされているそうではありませんか。
そしてエンジニアの就活の実態や業界のこと、
さらにカテゴリ名にもなっており、私が当時悩んでいた成長についておっしゃっていました。

大学3年生で就活中の私はふと思ったのです。
「この人に関われば就活が有利に進むのでは?」

はい、早かったですね。
気づいたらリプライを送っていました。
そして何という低俗な理由…
この場を借りてKANEさんへ謝らせていただきます。

「これからもよろしくおねがいします!」

上記のツイートをきっかけにKANEさんに相談に乗ってもらったり、
エンジニア界隈のたくさんの方と繋がりを持ちました。
こうなると今までに知り得なかった情報がたくさん入ってきました。


教えてもらったこと&知ったこと

大きく分けると以下の3つです。

  • 就活に関すること
  • 成長のしかた
  • エンジニアのコミュニティ

就活に関すること

当初はこれが目的だったわけですね。

まずは前提条件として、
私のような学生は業界に関する知識をさほど持ち合わせていません。
マイナビやリクナビなどの就活サイトやネットでの情報収集が当たり前となった現代では、
ほとんどの会社は自分たちの不利になるような情報は極力表に出しません。
(自分の調べ方が悪かっただけかもしれないけど)
となると調べるにしても知れる情報には限界があります。

しかし実際にエンジニアとして活躍してる方々と繋がりを持てたおかげで、
そこらへんの学生よりは情報を知っている自信があります。

これはKANEさんやあとから感想を投稿する予定ですが、
しがないラジオが技術書典にて頒布していた本から知ったことが多いです。

成長のしかた

私はここ数年間、これに悩んでいました。
もちろん一日中悩んでいたわけではありませんよ?
ただ、ふと思い出して自己嫌悪するといったことはちょこちょこありました。
今考えると非常に簡単な問題だったことに気づきましたけどね!

これは結果から言いますと、
アウトプットをするということです。

繋がった方たちを見ると、必ず何かしらアウトプットをしているのです。
ブログだったり、Twitterだったり、GitHubだったり、イベントでのLTだったり、

私は知識欲は非常に強いと思っています。
実際、リアルの周りの人の中では情報系の技術に関しては誰にも負けませんでした。
気になったことがあればすぐに調べる。
それで知らないことが出てきたら、次はそれを調べる
以下ループ

だがそれだけではダメだったのです。
成長をしたいのであればアウトプットが必要だったのです。
今回繋がった方々はそれを行っていました。

ただアウトプットをするって結構ハードルが高いです。(個人的な意見です)
– 人に見られるから内容を煮詰めて、文体をしっかりしなければならない
– 人とは違うことやらなければならない
– やる気がでない
などなど挙げればキリがないかなと

しかし繋がった方々から教えてもらったおかげでハードルが下がりました。
– そもそも初めは見られないから気にしなくておk
– 世の中同じ内容はたくさんある
– 実際にアウトプットを行っている方と一緒にいるとやる気が出るから実質解決
さらに私のような未熟者限定特典として
– 未熟だからこそ伝えられる内容がある

他にもたくさんあるのですが長くなりそうなので割愛。
詳しい話はKANEさんの所属するサークルGrowthfactionが頒布した
セイチョウジャーニーの感想記事にて…

こういったことから私は現にアウトプットができるようになりました!(このブログなんて正にそう)

エンジニアのコミュニティ

正直ここの内容は前述したこととかなり被りますね。

コミュニティに参加しているだけでやる気が起きますし、
技術に関する情報もバンバン入ってきます。

エンジニアとして成長したいならエンジニアの方々と仲良くなるべし。

しかし当時どうやってコミュニティに参加すればいいか分からなかった。

様々なエンジニアの方と繋がりを持った今は彼らが発信する情報で知ることができます。

もしもエンジニアのコミュニティに参加したいと思っている方がこの記事を読んでいたら、
まずはTwitterで気になる方をフォローしてみましょう。
そしてぜひリプライを飛ばしてみてください。
もしかしたら気が合って、そこから相手が所属するコミュニティ紹介してくれるかもしれません。
そしてそこで知り合った方々からさらに新たなコミュニティを知ることができます。

そういった方法で渡り歩くのが個人的には一番手軽なのかな?なんて思います。


さいごに

とまあこんな感じのことが一週間くらいで展開されてました。
(ブログを始めるまで少し時間がかかったから、実際は4日間くらい)

今までの人生の中で一番変化していると思います。
こんな機会を与えてくださいった皆さんに感謝感謝です!

そして初めてのブログということで誤字や乱文が目立ったり、
内容が全然まとめられてなくて、何を伝えたいのかイマイチ分かりづらかったりしてますが、
勢いで書いてるので許してください!

それではここまで読んでくださった方へ
ありがとうございました!

おやすみなさい(現在時刻3:29)

コメントを残す